不動産一括査定のメリットとデメリットを紹介!

不動産一括査定のメリットとデメリット

不動産一括査定と聞くとまだ信用できないと言う方も少なからずいるかと思います。ネットで査定依頼なんて怖い、なんか無駄にお金払うんじゃないのと不安になる方もいるかもしれません。ここでは不動産一括査定のメリットとデメリットを紹介していきます。

 

不動産一括査定のメリットとデメリット

メリット
・手間が掛からず楽
・適正相場の価格が分かる
・時間短縮になる
・完全無料
・☆☆市で強い不動産会社が見つかる
・悪徳業者に当たらない
・手続きが簡単
・不動産との間に【運営会社】が入るのでトラブルが起きても安心 ・同時に査定出来るので比較しやすい
・不動産との間に【運営会社】が入るのでトラブルが起きても安心
デメリット
・サイトに登録されている不動産会社のみ
・査定額が会社毎にバラバラで迷う
・複数社に依頼すると断るのが大変
一括査定ってすごく便利なのがわかったと思います。 多少デメリットもありますが、メリットの恩恵がはるかに強く 一括査定を利用しないともったいないです。 とにかく、楽で効率よく優良な不動産会社が見つかります。

 

ここではデメリットの対処法を紹介します。

 

・電話が嫌→備考欄に電話NGと記載

いきなり電話はちょっとという方は、 入力画面の備考欄に 電話NGと記載しておけば、 電話ではなくメールのみのやりとりも可能です。

 

・断るのが大変→断りも一斉送信でOK

一件一件直接話すのでなくメールで大丈夫です。 相手側も一査定と認識してるので、断れるのも慣れてます。契約する会社が決まったと伝えてお断りしましょう。

 

・お目当ての不動産会社がない→複数の一括査定を組み合わせ

不動産一括査定もそれぞれ特色があり、 大会社に強い会社や地元の不動産会社に強い会社などさまざまです。 複数の一括査定サイトを組み合わせて使う事により、かなり補えると思います。(お勧めは、イエウール+すまいバリューです。)

最後に…

繰り返し言いますが、自宅を高く売却するポイントは、 信頼のおける動産会社と担当者を探す事です。 一括査定を利用すると高値で売却できる可能性が上がるのも納得できると思います。 手間をかけずに高い金額で自宅を売却したいのなら不動産一括査定を利用するのが良いと思います。

 

→お勧めの不動産一括査定査定はコチラ

不動産一括査定のメリットとデメリットのまとめ

不動産一括査定のメリットとデメリットのまとめ

不動産一括査定のメリットとデメリットを説明してきました。どんなサービスや商品でも良い点があれば悪い点もあるものです。もちろん不動産一括査定も良い点と悪い点があります。これらを天秤にかけて利用する価値があると思った方は是非当サイト査定を活用してみると良いと思います。当サイトでは不動産一括査定は自信を持ってお勧めしです。

 

手間や時間や労力をかけずに売却の強い不動産会社が見つけられると言うのはとても効率が良いですよね。働きながら売却活動をする方にとっては、強い味方になってくれるサービスだと思います。それに不動産一括査定を利用すると強制的に複数社に査定を依頼できると言う点も実はすごいポイントだと思います。なぜなら複数社で査定依頼した方が良いと分かっても結局のところ売却した人の6割の方は1社目で不動産会社を決めていると言うデータがあるからです。結局みんな忙しいし疲れてしまうと妥協して1社目で決めてしまう方が多いのです。

 

もちろん不動産会社の営業トークも全力できますのでそれに抑え込まれてしまう方も多いかと思います。不動産一括査定を利用すると同一条件で同一のタイミングで査定結果が分かりますので感情に左右されずフラットな気持ちで比較することができます。この点1つ取っても不動産一括査定はすごく利用する価値があるサービスだと思います。

 

\お勧めの不動産一括査定はコチラ/

ホーム4U

▼公式サイトはこちら▼

 

不動産一括査定のメリット
不動産一括査定のデメリット